こんにちは。

 

あかりマッサージの渡辺匡史と申します。

 

ホームページをご覧いただき、感謝します。

 

訪問マッサージとは、

 

マッサージやリハビリを受けたいが通院が困難な方(寝たきり、車いす、一人では出歩けない、などの介助が必要な方)のために、ご自宅まで訪問してマッサージやリハビリのお手伝いを行うサービスです。

 

健康保険が使えるので、1回300〜500円程度で受けられます。(保険証の自己負担割合が1割負担の方)

※交通費込みの料金です。これ以外には一切かかりません。

 

施術者は、あんまマッサージ指圧師の国家資格保持者ですのでご安心ください。

患者様の喜びの声

毎日先生が来るのを楽しみにしております。

別府市 みょうばん W様

 

僕は初めて渡辺院長先生と逢ったのが平成26年5月1日の日でした。

 

その前は突然2か月前車イスになり、歩行が出来なくなり先生の指導を受ける事になりました。

 

その指導も友人のインターネットで調べて受けました。

 

その結果、見事足の病気もだんだん良くなりました。

 

細かい事まで行き届き、痛いところはそっとやりました。

 

おかげ様で、毎日渡辺先生が来るのを楽しみにしております。

眠られぬ程痛かった足が、うそのように痛まず、ぐっすり眠られます。

別府市 東荘園 F様

 

まだお世話になって日は浅いのですけど、毎夜眠られぬ程痛かった足が、

今ではうその様に痛まず、ぐっすり眠られ感謝して居ります。

 

又、娘たちと一緒に歩いて廻れる日も近いと楽しみにして居ります。

 

病の後、字も書けないで悩んでいますが

せめて感謝の言葉だけでもと思い、有難うございました。

 

マッサージをした後はご機嫌です。

別府市中島町 S様

 

わざわざ家まで来てマッサージをして頂き、本当に感謝してます。

 

ありがとうございます。

 

経過もよく、した後はご機嫌です。

 

先生もやさしく、話しやすく、喜んでいます。

 

今後共よろしくお願い致します。

 

体温36度以上となり、外出も時々可能となりました。

別府市山の手町 Y様

 

病状

右膝関節又ひらめ筋の痛み 

 

四年闘病後、1年前よりマッサージを受けて現在に至る。

 

長い間ひざの裏の癒着で曲がるのを防ぐため

先生のマッサージを始めましたが 

現状としては少しづつ伸びてはいるのですが、 

加齢が治療より足早く追いかけています。 

 

体温36度以上となり、外出も時々可能となりました。

 

先生の指導と自助努力を続ける積りです。

 

 

あなたはこんなことでお困りではないですか?

 

「実家の母が足腰が弱ってきて、一人で出歩くと転んで骨折でもしてしまわないか心配…」

 

「父が骨折して、自宅に帰ってきてから元気がない…」

 

「母がデイサービスに行っているが、これ以上増やせないらしいし、何か家で身体を動かせるようなものはないかな…」

 

「脳梗塞の後遺症による痛みが強く、関節も固まってきているので動かして欲しい…」

 

「介護がもう少し楽になると助かるなあ…」

 

「似たような治療院がたくさんあり、どのような違いがあるのかよくわからない…」

 

不安なお気持ち、お察し致します。

 

当院では開院以来、多くの患者様とそのご家族にお会いしてきました。

皆さんそれぞれお悩みは違いますが、共通しているのは、

 

「少しでも元気でいてほしい」

「少しでも楽に過ごしたい」

 

という気持ちです。

 

そんなご要望にお応えし、

 

患者様ご本人はもちろん、ご家族にも喜んでいただけることが大切だと考えています。

 

「先生が来るのが楽しみ」

「マッサージの後はご機嫌です」

「訪問マッサージを受けて本当によかった」

 

そんな声をいただいています。

 

一度当院にご相談下さい。

 

電話 080-6424-5988 

 

 

訪問マッサージ3つの特徴

1、健康保険が使えるので、1回300〜500円程度です。

 

※自己負担割合が1割負担の方の場合です。

 

2、ご自宅や施設へ直接お伺いします。

 

移動のご苦労がありません。

天候を心配される必要も有りません。

国家資格保有者ですので、ご安心下さい。

 

3、手続きはカンタンです。

 

介護保険ではなく、医療保険(健康保険)です。

直接、丁寧にご説明します。

  

 

訪問マッサージの効果とは

 

歩行困難、寝たきりの方は、健常時に比べると運動量が格段に減少します。
運動量が落ちることによって、筋肉へ充分な栄養が届けられなくなります。筋肉は痩せていき、やがては筋萎縮が起きてきます。
萎縮し筋の弾力がなくなると、そこに付着する関節の可動制限が起き、やがて関節が固まってきます(関節拘縮)。
運動(動くこと全般)をすると筋肉の収縮が促されます。筋収縮により、血管・リンパ管が刺激され、血液・リンパ液の循環が促進されます(筋ポンプ作用)。

 

マッサージ師は手技・関節運動法(関節可動域訓練)を行うことによって筋の弾力性を保ち、血液・リンパの循環改善を促します。

関節拘縮の予防につながるほか、運動法を用い自動・他動的に運動をさせることで、残存機能の改善もしくは維持にも効果があります。

 

 

ご利用方法

1、お問合せ

 

ご質問、ご相談など、お気軽にお電話またはメールでご連絡ください。

※お電話の際は、「訪問マッサージについて」とお伝えください。

 

2、無料体験

 

施術者がご自宅や施設に伺って、実際にマッサージを体験して頂きます。

その後、施術をご希望された場合は料金や手続きについてご説明いたします。

 

3、同意書

 

健康保険を使っての施術には主治医の「同意書」が必要になります。

※同意書の依頼、受け取りなど通院が困難な場合は施術者がお手伝いいたします。

 

4、施術開始

 

「同意書」が確認でき次第、訪問日程を決めさせていただきます。

 

 

お問い合わせ先

電話 080-6424-5988

 

メールでのお問合せ

メモ: * は入力必須項目です